人気ブログランキング |

Ravi&Soma

ごあいさつ



このブログを始めたのは 2010年8月

3年4ヶ月くらい経つんだなー


あの頃は、まだNY生活していて 日本の友達と繋がりたくて

ヨガを中心としたブログを始めました。


それが 少しずつ 時間とともに 環境も心境も変化しています


ヨガを始めたのも 今思うと 自分の中にあった

ポッカリ空いていた穴を 埋めようとしたからなのかもしれません

自分以外の何かで その穴を埋める方法を試行錯誤してきたなぁ



失ったと思ってた ずっと探し続けていた 見つからない ピース

ずっと「ない」と思っていたものでした



誰かに、どこかに 求めていたら見つからないって事

沢山の勘違いと失敗を重ねながら

徐々に 分かってきました




失くしてきたと思っていたピースは

実は 自分の中に 既に持っていた という事




ここに来るまで 随分と時間がかかったなぁ。。




自分が自分であるために 


何か足りなく思うものを 付け足すのではなく

自分をより良く見せようとするのではなく



自分が自分であるために

ダメな所を 隠すためにつけてきた鎧を どんどん外して

大嫌いだった自分を拾っては 自分の中に戻してあげて

ダメな自分がいることにも 少しずつオッケーを出して

そんな風にして

心も身体も いい感じで緩んでいけば

本来備わっている 輝きが増すんだろうなと

そう思っています



そんな風に気付かせてくれたのが 師匠の心屋仁之助さん

私はいま、この方の下でアドバンスコースで学んでいます

よく見かけるような心理学のカリキュラムじゃありません

心理学を学ぶのに基本となる 自分を知る事 から始まりますが

「やってみる」

これがとても多いです。

体験型学習のごとく 体当たりで学んでいます


何事も インプットだけじゃ意味がないと思いませんか?

経験をして、アウトプットしてナンボです(笑)


ゆえに


沢山の、気付きと そこから始まる 悶絶が、、、(笑)

そしてそれが いつの間にか

吸収され 学びに変化していっている不思議.




この学びの経験を経て 春を過ぎる頃には

誰かに気付きを与えられるような

誰かの心をふわっと軽くして

素敵な笑顔に戻れる お手伝いができるような

心理セラピストになれるよう更に精進していこうと思います



それに伴って 誠に勝手なのですが
こちらのブログの方の更新を
しばらく お休みしたいなと思いました


尚、ヨガクラスの方は 上記の様にクラスをおこなっています。
ヨガについて、心理について などなど ご興味ある方は
引き続き、お気軽にgmailの方にご連絡下さいね^^



たまに遊びにいらしてくれていた方へ ひとまずのご挨拶とお礼を。。。
いつも読んでくれて ありがとうございました。
とても嬉しかったです。

あなたの持つ「前提」で 思うがままに どこへでも飛んでいける
これからも あなたにとって 笑顔いっぱいの日々でありますように♡愛を込めて.
ごあいさつ_b0205376_2346651.jpg

# by Lalita | 2013-12-11 17:21 | ご挨拶

いつでも夢を☆

☆ヨガクラスのご案内です☆
木:Allure (溶岩浴ホットヨガ)@恵比寿 本店 11:30-12:30
金:NAスポーツクラブ@笹塚 (ママ向けホットヨガ) 10:00-10:50
第1&3土:ココヨガ@下北沢 (参加者に合わせての流れ) 10:10-11:20
*お問い合わせ* ny.yogini@gmail.com までお気軽に連絡してくださいね.



ミスチルマニアです(マニアまではいかないか(  ゚ ▽ ゚ ;)?)

今日は ジンワリ ジーンとくる「くるみ」を

気に入ってる歌詞の解釈までつけて おせっかいバージョンにてご紹介 (^ε^)♪

お時間あれば 是非お付き合い下さいね


この歌詞の主人公は2人

素晴らしい未来を夢みていた過去の自分

夢が叶わずに想像もしていなかった人生を歩んでいる今の自分



くるみ... これから ”来る未来” を反対にしている事から


夢破れて流されるように生きている 今の自分が

希望に満ちあふれていた過去の自分へ語りかけている曲だとも言われています

(もう1つは、愛する人(くるみ)を失った主人公が くるみに語りかける解釈)



掛け違えたボタンホールは 

くるみボタンのホール

未来へのステップを掛け違えて今の自分がいる

その掛け違えたホールの余りにだって意味があると

思えているのがいいなぁ。。


進もう 君のいない道の上へ

昔、夢見た様には 生きていないけれど

今の自分なりに出来る精一杯を 未知のway に生きていこう

前向きに進んでいこうとする姿を描いているように思いました



みんなは 夢を持っていますか?

夢を持つ事は人生を楽しくしますよね

有名になるとか

お金持ちになるとか

そういうのも夢の1つだけど

夢って自分がワクワク感じてやりたいこと

日々の暮らしに笑顔をもたらすもの

そんな物じゃないかって私は思っています



年齢とか状況とかお金とか時間とか

それを理由にして動けないのであれば

それ、実は やりたい事じゃないのかもしれない

もしかしたら、

ただ、動くのが怖いだけかもしれない



今いる場所は

無意識に自分が選択してきたものだとしたら....

これからの未来も 自分が選んだもので彩られる



このMV 素敵なのでお時間ある時にでも見てみて下さい

# by Lalita | 2013-12-11 06:52 | Music/Movies

ゼロを読みました



人は

乗るか

逸るか




チャンスを

掴むか

逃すか



それはどうやら


ノリの良さ




何か知らんけど、

やってみる

ノリの良さ




~したら ~する が口癖の人に

「たら」は一生来ないらしいよ (* ̄Oノ ̄*)
ゼロを読みました_b0205376_20495379.jpg



ぢんさんも 昨日の六本木ハリウッドプラザでの講演会で

言葉で あーだこーだと将来を語ってる事よりも

身体で示している行動をみなさいと言っってた

そう、行動はウソつけないからね ( ̄▽ ̄)


本出したいのなら 言い訳せずに 原稿を書くし

痩せたいのなら 言い訳せずに 食事を減らすし

別れたいのなら 言い訳せずに 別れる準備をするし

辞めたいのなら 言い訳せずに 辞める準備をする

と、いたってシンプル、行動で分かる訳です


本当に 心の底からそれを やりたい!と強く思えるのなら

失敗する事など考える前に 何か知らんけど

乗っかってしまうのでしょうね







ホリエモンが 本のタイトルにもなってるワード

「ゼロ」

について書いてある事も とっても頷けるものでした



今の子供達は 生まれた時から ゼロって状態があまりない

遊びも学びも 最初から何かしら与えられている

今時、ゼロから作り出す作業をしている子供達って

いるのだろうか。

シュタイナー教育はそういう部分があったかな...


昔なら、落ちている枝を使う、葉っぱを使う、石を使う、、

創作していく

自由な発想も生まれただろうし

ゼロから作り上げる想像力も達成感もあっただろうなって

本を読んで、その事が個人的に ふとよぎった。




ホリエモンが言ってた自由について。

私も少し同じ様に感じてたなー



自由って何だ?

責任を持たない自由なんて

ただの子供のダダコネのようなものだって、

なんか上手くは言えないのだけど、

自由になるって 覚悟がいるって思っていました。




ホリエモンの生い立ち

そこから生まれる思考

その前提から作り出した人生


そんな事が本には赤裸々に書いてあって

とても興味深かったです。



書いてある事は
心屋学んでる人なら共感できる部分が多いと思う



そんな堀江貴文さんの柔らかい部分に

師匠:心屋仁之助さんが斬り込んでいったナイナイアンサー(日テレ)

は明日 12/10(火)の21時からです^^

何が起こるのか 楽しみだな☆

是非見てみてください
# by Lalita | 2013-12-09 21:03 | 学び



心屋塾マスターコース:アドバンス1期生でアシュタンガヨガ練習生。自分の生き辛さが何なのかを探求していたら心理学に辿り着きました。2007-2012 New York在住 .日々感じた事を思いのままに発信中
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の記事
ごあいさつ
at 2013-12-11 17:21
いつでも夢を☆
at 2013-12-11 06:52
ゼロを読みました
at 2013-12-09 21:03
今を感じるがテーマで。
at 2013-12-02 17:30
過去と現在と未来と
at 2013-11-18 14:48
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。